企業情報

沿革

昭和48年4月
滋賀県知事、滋賀労働基準局長の許可を受け財団法人近畿健康管理センターを設立。
滋賀県医師会公衆衛生部ならびに滋賀県医師会学校医部より指定機関として許可を受ける。
昭和48年10月
全国労働衛生団体連合会に加入。
昭和51年 2月
経営の合理化、成績事務の迅速、標準化をはかるためコンピュータを導入。
昭和52年 1月
労働衛生諸問題の研究・調査。健康相談・指導及びその他研修等の事業を行うため、労働衛生研究所を設ける。
昭和52年 4月
事業運営充実のため、津市に三重労働保健センターを設立。
昭和52年 8月
滋賀県労働基準局長より労働大臣認可に所轄替え。
昭和53年 4月
中央労働災害防止協会長より、中小企業健康管理事業助成制度に係わる健康診断機関等名簿登載機関の承認を受け、健康管理事業の推進をはかる。
昭和55年 9月
事業運営充実のため、大阪事業部(新大阪)を設置。
昭和60年 9月
事業運営充実のため、東京事業部(東京都)を設置。
昭和61年 2月
センター創立10周年を記念し、「10年のあゆみ」を編纂し、発行する。
昭和61年 3月
事業運営充実のため、兵庫事業部(神戸市)を設置。
関東健康管理センターを千葉県市川市に開設。
昭和61年 5月
中小企業共同安全衛生改善事業助成制度発足に伴い、名簿登録を受ける健康診断機関(滋賀・三重・大阪事業部)環境測定機関(滋賀事業部)
昭和63年 7月
事業運営充実のため、名古屋事務所(名古屋市)を設置。
平成 5年 4月
KKC創立20周年式典開催。
公益事業の機能充実の一環として「KKCビデオライブラリー」設置。
平成 6年 3月
センター創立20周年を記念し、「20年のあゆみ」を編纂し、発行する。
平成 6年 4月
公益事業の機能充実の一環として「KKC労働衛生インフォメーション」「KKCテレホン・ファックスサービス」の業務を開始。
平成 7年 7月
労働省委託阪神・淡路大震災被災地における労働者の健康診断実施。
平成 9年 3月
三重事業部の新社屋を竣工。人間ドック専用施設を開設。
平成 9年 8月
日本総合健診医学会優良総合健診施設の認定を受ける(大阪事業部)。
平成10年 2月
KKC創立25周年式典開催。
全国健康保険協会管掌健康保険(通称・協会けんぽ)生活習慣病予防健診実施機関の認定を受ける(滋賀事業部)。
平成10年 3月
滋賀事業部の新社屋を竣工。KKCウェルネス倶楽部診療所を集約する。
平成11年 3月
事業運営充実のため、兵庫事業部を移転し診療所の拡充を行う。
平成11年11月
全国労働衛生団体連合会 労働衛生機関評価機構評価委員会より認定を受ける(滋賀事業部・三重事業部・大阪事業部)。
平成12年12月
滋賀事業部でISO9002の認証を取得する。
平成13年 4月
事業運営効率のため東京事業部を移転し、関東事業部と名称を改める。
平成13年 8月
一般健康診断総合管理システム(MEAS)をリリース。
平成13年12月
大阪事業部、兵庫事業部、三重事業部、名古屋事業部でISO9002の認証を取得する。
平成14年10月
KKC本部がISO14001の認証を取得する。
平成15年 1月
KKC全社でISO9001:2000年版への移行、拡大等審査を受け、2月14日認証を取得する。
平成15年 6月
カウンセリングルーム「KKCこころのあんしんサロン」を開設。
平成15年12月
名古屋事業部移転。
センター設立30周年を記念し、「30年のあゆみ」を編纂し、発行する。
平成16年 7月
京都事務所移転。
平成17年10月
KKCウェルネス大阪診療所「なんば」に開設。
平成18年10月
事業運営充実のため、関東事業部を移転し東京事業部と名称を改め「KKCウェルネス東京診療所」を開設。
平成19年2月
KKC全社でISO14001の拡大審査をISO9001の更新審査と共に複合審査として受審。2月16日に認証を取得。
平成19年12月
KKC創立35周年記念式典「35周年のつどい」を開催。
平成20年3月
全事業部でISO9001の更新及びISO14001の更新審査を受審し、全社で品質マネジメント・環境マネジメント両システムの認証を更新。
平成20年8月
本部を大津市湖城が丘から大津市木下町へ移転。
平成21年2月
品質マネジメントシステム(ISO9001)と環境マネジメントシステム(ISO14001)の定期審査を統合マネジメントシステム(IMS)審査として受審、「JQA統合マネジメントシステム運用証明書」を取得。
平成22年5月
KKCウエルネスひこね健診クリニックオープン。
平成23年3月
KKCウエルネス新大阪健診クリニック移転オープン。
KKCウエルネス東京事業部診療所リニューアルオープン。
平成23年4月
KKC各事業部診療所名称を「健診クリニック」に統一。
平成24年8月
KKC全社でISO/IEC27001の認証を取得。
平成25年1月
KKCウエルネス神戸健診クリニック移転オープン。
平成25年4月
一般財団法人 近畿健康管理センターとして内閣府より認可を受ける。
平成26年9月
KKCウエルネス栗東健診クリニックリニューアルオープン。
平成26年11月
KKC健康スクエア ウエルネス三重健診クリニックオープン。
平成27年11月
滋賀県女性活躍推進企業の「二つ星企業」の認証を取得。
平成28年1月
KKCウエルネス名古屋健診クリニック移転オープン。
平成28年3月
三重事業部が三重県より「女性が働きやすい医療機関」の認証を取得。
大阪事業部・本部が「大阪市女性活躍リーディングカンパニー」の認証を取得。
平成28年8月
KKC京都事務所付属診療所移転オープン。
ワーク・ライフ・バランス推進とダイバーシティ経営を目指し役員・管理職が「イクボス宣言」を実施。イクボス企業同盟に加入した。
平成29年3月
名古屋事業部が愛知県より「あいち女性輝きカンパニー」の認証を取得。
平成29年12月
平成29年度 女性が輝く先進企業表彰にて 「内閣府特命担当大臣(男女共同参画)表彰」受賞。